FC2ブログ
2016_08
01
(Mon)12:20

手作りゼリー♪


普段デザート作りなど苦手で、ほとんど市販の物に頼ってしまうのですが
しかし市販のゼリーなどはぶどう果糖類が大量に入っていて、子供が毎日食べるのにはためらってしまいます
ヨーグルトに飽きてきた息子がゼリーの美味しさに芽生えてしまって、どうしたものかと悩んでいたら
お義母さんに教えてもらった手作りゼリー
デザート作りが苦手な私でも簡単に出来ました!!

ゼリー1

これは息子リクエストのカルピスゼリー
粉末状なのでお湯に溶かすだけ。分量通りに溶かし、カルピスの原液を足して
あとはお好みで缶詰のフルーツを入れて、冷蔵庫で一晩冷やせば完成

ゼリー2

大喜びで食べてくれました

ゼリー3

他にもいろんな味のフルーツジュースに溶かせば、バリエーションいっぱいのゼリーが簡単に出来ます。
私のおすすめは砂糖の入っていないフルーツジュースに、缶詰のフルーツとシロップを少し足してあげます。
そうすればノンシュガーだけど、少し甘いゼリーの完成です

ゼリー4

息子のお気に入りはリンゴゼリー
他にもブドウジュース、オレンジジュースなどいろいろ作りました。
粉末ゼラチンを溶かすだけなので、最近は息子も一緒になってお手伝いしてくれます。
自分で作って、次の日の朝いい感じに固まってるのが楽しいみたいです


これからの暑い季節、食欲不振や体調不調が起こりやすくなりますが、
夏の栄養補給や健康管理にゼラチンやアガー、とてもおすすめです。

食欲がおちるときに口どけが良く、デザートだけでなく野菜のピューレに加えてムースにしたり、
茹でた野菜をゼリー寄せにしたり、食欲をそそるさまざまなアレンジが楽しめます。
またゼラチンは無脂肪の高タンパク質食品で、栄養補給にもなり健康面をサポートしてくれます。

いつも使用しているゼラチンはニッタの顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」

ゼリ−5

ゼリー6

溶かすだけで簡単なので、ホントおすすめです。


コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中
スポンサーサイト